昭和18年  福岡ろうあ協会久留米分会創立
   22年  福岡ろうあ協会から分離
久留米ろうあ協会と改称 第1回総会
   23年  久留米ろう学校開設(津福今町)
   48年  久留米手話の会結成 
   49年  市役所福祉課にろうあ者のろう者相談員の設置運動を、筑後地区ろうあ福祉協会と手話の会で始める
   50年  第1回久留米パラリンピック通訳と会場ボランティアで参加(その後毎年参加)
   56年  久留米市ろうあ福祉協会結成
♪ひまわり手話の会結成
   58年  手話の会創立10周年記念大会
手話の会ボランティア活動が認められる
   62年  第1回夢気球コンサート 歌の通訳で参加(毎年参加)
平成 3年  第1回ろう協文化祭、手話劇参加
    4年  ♪ひまわり手話の会 久留米手話の会と合併
    5年  久留米手話の会創立20周年行事
    8年  市役所福祉課に常勤嘱託員として専従通訳者が設置される
久留米市独自の通訳派遣制度が設置される
    9年  久留米市よりふるさと市民賞、団体の部受賞
第1回ちとせライオンズクラブ後援、ろう協ハイキング(毎年開催)
   10年  専従通訳者池末氏退職、伊藤民子氏就任
女性の翼 海外研修(アメリカ、カナダ)ろう協会長山本由紀子氏参加随行通訳として手話の会より2名参加
   12年  障害者生活支援センター(ピアくるめ)オープンに伴い、手話依頼増加
   13年  久留米市手話通訳者派遣制度

SINCE 2006,2,15   Copyright(C)2005 KURUME SHUWA no KAI . All Rights Reserved